育毛剤で蘇る毛穴!パーフェクト育毛剤!

トップ > 育毛剤について > 抜け毛予防に効く育毛剤の有効成分

抜け毛予防に効く育毛剤の有効成分

育毛剤にはヘアサイクルを整えて発毛を促すための有効成分がバランスよく配合されています。
キャピキシルは血行を増加する育毛成分です。
ミノキシジルと同じ化学構造をしているので、ミノキシジル誘導体とも言われています。
ヒアルロン酸は頭皮に潤いを与える働きをします。
頭皮の乾燥は抜け毛の原因です。
ヒアルロン酸で水分を与える習慣をつけることで、頭皮が潤い、健康な毛髪が成長します。
センブリエキスには、抗酸化作用や抗炎症作用、消炎鎮痛作用などがあります。
頭皮トラブル改善効果が高いため、多くの育毛剤に使われている定番の成分です。
また、女性ホルモンに作用するヒオウギエキスもおなじみです。
ヒオウギエキスの有効成分はイソフラボンです。
イソフラボンは女性ホルモンを増やし、男性ホルモンを抑制して、抜け毛を防ぐ働きをします。



頭皮の潤いを高めてくれる育毛剤

髪の毛の状態は、潤いと大きな関係があります。
と言うのも頭皮によっては、たまに潤いが今ひとつになっている事もあります。
特に年齢が高まってきた方々は、その傾向が顕著です。
若い頃と比べれば潤いが衰えてきたので、何とかしたいというニーズは大変多いです。
それで潤いに問題が生じてしまえば、確かに髪の毛にも悪い影響が生じる傾向があります。
頭髪は頭皮の一部ですから、潤いが衰えてしまえば薄毛になりやすいからです。
ところで潤いが気になる時には、育毛剤が推奨されます。
中でも女性用の製品などは、潤いに関して大きな力を発揮してくれる傾向があります。
女性用の製品の場合は、頭髪に対して栄養分を与えてくれる他に、頭皮の降る応用高める効果もあるからです。
それだけに、薄毛が解消される事例も珍しくありません。
ですから潤いが気になってきた時には、育毛剤を使ってみるのも一法です。



なぜシャワー直後に育毛剤を使うと良いか

育毛剤は、使うタイミングが1つのポイントになります。
特に塗るタイプは、ある程度はタイミングを見計らう方が、効果は高まりやすいです。
例えばシャワーを浴びた後のタイミングなどは、よくそれが使用されています。
というのも頭皮に対しては、様々なホコリなどが堆積している事もあります。
ホコリが積もった状態でそれを使ったとしても、頭皮の表面まで届きづらい事も多いです。
ある程度は力を発揮する事はありますが、それでも効果が限定されてしまう傾向があります。
ところがシャワーを浴びた直後でしたら、頭皮の表面にあるホコリなども、大部分が除去されている訳です。
それだけに頭皮の表面部分に対して、育毛剤が到達しやすくなりますから、効果も発揮されやすくなります。
ですから塗るタイプの育毛剤の効果を高めたい時には、おおむね入浴後やシャワー直後が推奨されます。

次の記事へ
ページトップへ